さぁ!サーバーレスを始めよう!サーバーレスハンズオンもくもく会

 

サーバーレスの基本を半日で学びませんか?

サーバーを意識しないでよいサービスを組み合わせることで、インフラのプロビジョニングや管理をサービス側に任せることができます。これがサーバーレスの大きなメリットのひとつです。結果として、エンジニアはビジネス的に価値のある開発に集中でき、エンドユーザーに多くの価値を届けることができるようになります。

この Webinar では、実際に手を動かしながらサーバーレスの利点を学んでいただける3つのハンズオンを用意しています。内容の詳細は後述のセッション概要をご確認ください。ハンズオンセッション中は、ソリューションアーキテクトがハンズオンサポーターとして待機していますので、初めての方も安心してご参加いただけます。

そして、実際に手を動かすだけでなく、その前後にはソリューションアーキテクトによるスペシャルセッションも用意しています。ハンズオンの前に知っておきたい話や、ハンズオンの後に押さえておきたい最新アップデートについてお話しさせていただきます。

事前準備

* ハンズオンで利用できる AWS アカウント
* ハンズオンで利用する AWS サービスを操作できる権限のついた IAM ユーザー(AdministratorAccess ポリシーが付与されていれば問題ありません)

※ アカウントの準備や、IAM ユーザーの作成の方法については、下記のオンデマンドハンズオンで解説しています。事前にご確認をお願いいたします。

AWS Hands-on for Beginners - ハンズオンはじめの一歩: AWS アカウントの作り方 & IAM 基本のキ




13:00 ~ 13:30 マイクロサービスの考え方と組織の作り方


コンテナやサーバーレス を利用してモダンなアプリケーションを構築するときに、マイクロサービス というキーワードがよく出てきます。マイクロサービス は“ちいさなサービス”と訳せますが、サービスを小さくすることで解決することは何でしょうか?また、マイクロサービス に取り組む上で、組織やチームの構造によって、開発に影響が出ると言われるのですが、いったいどういうことでしょうか?

本セッションでは、コンテナやサーバーレス の一歩手前のマイクロサービス の基礎から一緒に学んでいければと思います。

スピーカー:下川 賢介 (しもかわ けんすけ)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト



13:30 ~ 16:30 オンデマンドハンズオンもくもく会



皆様のお手元の環境で下記の3つのオンデマンドハンズオンを進めていただくセルフラーニングの時間です。SA が待機していますので、ハンズオンで躓いてしまった際はチャットで質問もできます。下の3つの中からお好きなものをお選びください。3時間ございますので、複数のハンズオンにトライしていただいてももちろん構いません。

1)AWS Hands-on for Beginners - サーバーレスアーキテクチャで翻訳 Web API を構築する

2)AWS Hands-on for Beginners - AWS SAM を使ってテンプレートからサーバーレスな環境を構築する

3)AWS Hands-on for Beginners - AWS Lambda と AWS AI Services を組み合わせて作る音声文字起こし & 感情分析パイプライン

質問対応:金澤 圭 (かなざわ けい)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト


16:30 ~ 17:00 もう一歩深掘り! Amazon API Gateway の新機能「HTTP API」


ハンズオンで登場するAmazon API Gatewayに、今年3月にそれまでの「REST API」「WebSocket」に加え、新しく「HTTP API」という機能が一般利用可能になりました。これはREST APIと比べて高速、低コストで使い易くなるように開発された新しい機能です。どのようなメリットと特徴があるのでしょうか?
本セッションでは、この新機能をその概要からREST APIとの違いまで、皆さんに凝縮してお伝えします。

スピーカー:松原 武司 (まつばら たけし)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト

開催日時 2020 年 4 月 22 日(水)13:00 - 17:00
開催形式 オンラインセミナー
対象 ・サーバーレスアーキテクチャの概要を押さえたいエンジニアの方
・AWS Lambda をはじめとした AWS におけるサーバーレスサービスの基本的な使い方を学びたい方
申込方法 以下フォームに記載 (メールで Webinar アクセス用リンクが送信されます。)
参加費用 無料
主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
講師 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト