AWS Hands-on for Beginners
Serverless #2
AWS SAM を使ってテンプレートからサーバーレスな環境を構築する


|


サーバーレスアーキテクチャの概要を押さえたいエンジニアの皆様へ





AWS Hands-on for Beginners - Serverless #2 では、前回の Serverless #1 で構築した翻訳 Web API を AWS Serverless Application Model (AWS SAM) を用いてテンプレートから構築します。前回のハンズオンでは全ての工程を手作業で(マネージメントコンソール上で)構築していきました。今回のハンズオンではこの構築作業をテンプレート化し、作成したテンプレートから AWS リソースを構築していきます。テンプレート化することで、そのテンプレートをバージョン管理できるようになる、チーム内でレビューがしやすくなる、といった利点があり、プロダクト開発をより効率的に進めることができます。




Agenda


  • 前回のハンズオンの復習と今回のハンズオンの概要
  • AWS SAM の紹介と AWS Cloud9 の紹介
  • Cloud9 のセットアップ + [Option] Cloud9 で簡単な Lambda 関数を作成する
  • SAM で Lambda 関数を作成する ①
  • SAM で Lambda 関数を作成する ②
  • SAM で API Gateway のリソースを作成し、Lambda 関数と連携させる
  • SAM で DynamoDB TBL を作成し、Lambda 関数を連携させる
  • [Option] SAM CLI を使ってみる ①
  • [Option] SAM CLI を使ってみる ②
  • クリーンアップ & 落ち穂拾い & まとめ


開催概要

開催日程‹: オンラインでいつでもご視聴いただけます

参加 : 無料

主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社



下記のフォームよりお申し込みいただけます。