以下の 10 ステップで 知識を習得しましょう




AWS Hands-on for Beginners 〜 スケーラブルウェブサイト構築編 〜は、WordPressを使ったブログサイトの構築を通じて、スケーラブルな Web システム構築を学んでいただけるウェビナーシリーズです。主に取り扱う AWS サービスは Amazon EC2、Amazon RDS、ELB の3つです。また、作って終わりではなく、実際にEC2インスタンス1台を停止させ、その状態でもブログサイトにアクセスできることも確認します。前提となる必須知識はありませんので、スケーラブルな Web アーキテクチャについて学ぶ第一歩としてご活用ください。



01

本コースで構築するアーキテクチャとハンズオン全体の流れの紹介

まずはじめに、本コースで構築するアーキテクチャの紹介を行います。次に、ハンズオン全体の流れをご紹介します。(IAMユーザの作成方法をご存じない方はこちらを参考に作成してください


02

Amazon VPCの作成 ~ WordPress用Webサーバ・データベースを配置するための仮想ネットワークを作成する ~

Amazon VPCを作成するハンズオンを行います。ロードバランサー(ELB)・Webサーバ(EC2)用にパブリックサブネット、データベース(RDS)用にプライベートサブネットをAZごとに作成します。

03

Amazon EC2の作成 ~ WordPressがインストールされたWebサーバを作成する ~

WordPress がインストールされた EC2 インスタンスの作成を行います。EC2インスタンスの作成方法について学んでいただきます。(WordPressのインストールスクリプトはこちらからコピーしてください)

04

Amazon RDSの作成 ~ WordPress用のMySQLデータベースを作成する~

WordPress が使用するデータベースとして、RDS MySQL DB インスタンスを作成します。RDS DB インスタンスの作成方法について学んでいただきます。


05

ELB の作成 ~ 負荷分散用のロードバランサーを作成する ~

Webアクセスを受付け、複数のEC2インスタンスへ負荷分散させるロードバランサーとしてELBを作成します。ELBやターゲットグループの作成方法について学んでいただきます。(ヘルスチェックのパスはこちらからコピーしてください)


06

WordPressの初期設定 ~ WordPressの初期設定を行い簡単なブログを作る ~

データベースの設定などWordPressの初期設定を行い、ELB - EC2 - RDSの構成で作成したブログにアクセスできることを確認します。


07

AMIの作成と作成したAMIから2つ目のEC2インスタンスの起動

WordPressがインストールされたEC2インスタンスからAMIの作成を行い、そのAMIから2つ目のEC2インスタンスを作成します。次に、ELBに登録することで、Webサーバの冗長化を行います。


08

RDSのマルチAZ配置 〜 すでに作成済みのRDS DB インスタンスのマルチAZ化を行う 〜

WordPress用のデータベースとしてシングルAZ配置で作成したDBインスタンスをマルチAZ配置に変更し、データベースの可用性を高める方法について学んでいただきます。こちらで本コースで作成するアーキテクチャが完成します。


09

Webシステム全体の可用性の確認 〜 EC2インスタンスの停止やRDSのフェイルオーバーを行う 〜

2つのEC2インスタンスのうち1台を停止させても、作成したブログにアクセスできることを確認します。また、RDSにフェイルオーバーを行っても、同様にブログにアクセスできることを確認します。


10

補足 & まとめ & 今後のラーニングパスについて

ハンズオン動画の中で説明できなかったことを2点補足として説明します。その後、コースのまとめと今後のLearning Pathsについてご紹介します。


作成したAWSリソースの削除

 

アンケートおよび資料ダウンロードについて

ウェビナーをご視聴いただきありがとうございます。動画内で使用した資料については、左記リンクよりアンケートにご回答いただくことでダウンロード可能です。また、今後のブラッシュアップのためにご意見・ご要望いただけますと幸いです。

Your next move

Contact us to talk to the AWS team about cloud security.

Subscribe to our security email series and get more information on cloud security straight to your inbox.

To find out how AWS provides customers with robust controls to maintain security and data protection in the cloud, check out our Cloud Security page.