AWS Black Belt Online Seminar



 

Thank you for registering! You will receive an email confirmation shortly.

Follow @AWS_UKI for all the latest news and use #AWSomeDay at the event.

Share the event with your friends and colleagues:

Thank you! You have been added to the wait list. We will notify you via email if a spot opens up.

Date

,
,

Time


Registration at:

Location

6月のスケジュール

 

AWS AI Language Services

2020 年 6 月 2 日 (火) | 12:00 - 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

AWSが擁する自然言語 AI サービス群の Polly, Transcribe, Comprehend, Translate, Textract, Kendra, Lex の概要を一挙にご紹介いたします。また、日本語対応済の Polly, Transcribe, Comprehend, Translateについてはデモンストレーションを交え、コンソールから実行する方法と、APIを用いて実行する方法を動くソースコードとともにご紹介いたします。

対象者

  • 機械学習の知識の有無を問わず、自然言語領域での AI 導入をご要望されている方

本セミナーで学習できること

  • AWS の 自然言語AIサービス群の概要
  • 日本語対応済のAIサービスの実行の仕方

スピーカー

0602_KazuhitoGo.jpg
呉 和仁
Solutions Architect





Amazon Quantum Ledger Database (QLDB)

2020 年 6 月 9 日 (火) | 12:00 - 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

Amazon Quantum Ledger Database (QLDB) は、信頼のおける中央機関が所有する、透明性があり、変更不能で暗号的に検証可能なトランザクションログを備えたフルマネージド型の台帳データベースです。Amazon QLDB は、アプリケーションによるデータの変更をすべて個別に追跡し、完全で検証可能な時系列的な変更の履歴を維持します。本セミナーでは、QLDB の概要に始まり、ユースケース、事例、最新のアップデートなどをご紹介します。

対象者

  • 台帳データベースの活用方法について詳しく知りたい方
  • データの変更履歴の保存や改ざんがなかったことを証明する必要があるワークフローをお持ちの方。
  • ブロックチェーンの様な履歴が追跡可能な台帳を使いたいが、台帳を第三者と共有する必要がない方。

本セミナーで学習できること

  • Amazon Quantum Ledger Database の概要
  • ユースケース
  • 最新アップデート情報

スピーカー

0519_YukiNakatake.jpg
中武 優樹
Solutions Architect





Event Driven Serverless Application

2020 年 6 月 10 日 (水) | 18:00 - 19:00 | IT 知識レベル:★★★☆☆ | AWS 知識レベル:★★★☆☆

分散システムにおけるスケールと信頼性の向上のために非同期処理とイベント駆動アーキテクチャは重要な役割を果たします。この Webinar ではイベント駆動アーキテクチャとは何かを解説し、イベント駆動アーキテクチャを AWS のサーバーレスサービスを利用して実装する方法をご紹介します。

対象者

  • アプリケーション開発者
  • アーキテクト
  • CTO

本セミナーで学習できること

  • イベント駆動アーキテクチャのメリット
  • イベント駆動アーキテクチャを実装するサーバーレスアプリケーションの設計ポイント

スピーカー

0613_fukui.jpg
福井 厚
Solutions Architect





AWS サポート技術支援サービス紹介

2020 年 6 月 16 日 (火) | 12:00 - 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

AWS サポートは、AWS サービスをご利用時に技術的課題の解決を必要とされるお客様を技術的に支援する有償サービスを提供しています。この Webiner では、AWSの技術支援サービスが何を提供しているか、4つのサポートプランの対応範囲のご説明と共に、どのようにお客様にご活用いただけるかを、お問い合わせの実例を交えながら、ご紹介します。

対象者

  • AWS の提供する技術支援について知りたい方

本セミナーで学習できること

  • AWS サポートの提供する技術支援サービスの概要
  • 本サービスをご活用いただくヒント

スピーカー

0616_TakumiEndo.jpg
遠藤 拓海
Cloud Support Engineer





Amazon Athena

2020 年 6 月 17 日 (水) | 18:00 - 19:00 | IT 知識レベル:★★★☆☆ | AWS 知識レベル:★★★☆☆

Amazon Athena は、Amazon S3 上のデータを直接標準 SQL で分析できるインタラクティブなクエリサービスです。Athena はサーバーレスなので、インフラストラクチャを管理することなく、簡単に利用可能です。本セミナーでは、Athena の概要と効果的な使い方、最新のアップデートとプレビュー可能な新機能についてご紹介します。

対象者

  • 技術者の方
  • データエンジニア

本セミナーで学習できること

  • Amazon Athena の概要
  • Amazon Athena の効果的な使い方
  • 最新アップデート
  • プレビュー可能な新機能

スピーカー

0617_MakotoKawamura.jpg
川村 誠
Solutions Architect





Amazon Elasticsearch Service

2020 年 6 月 23 日 (火) | 12:00 - 13:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) はオープンソースソフトウェアの Elasticsearch をベースとしたマネージドサービスです。Amazon ES を使うことで、ストリームデータの可視化やログ分析、日本語全文検索エンジンの構築を簡単に行うことができます。本セッションでは、Amazon ES の基本的な機能や使い方、さらに多数のアップデートを含めた最新情報をご紹介します。

対象者

  • AWS を使ってストリームデータの可視化、ログ分析、検索システム構築などを行いたいとお考えの方

本セミナーで学習できること

  • Amazon Elasticsearch Service の概要
  • Amazon Elasticsearch Service の基本的な機能
  • 最新のアップデートや便利な使い方

スピーカー

0623_MakotoShimura.jpg
志村 誠
Solutions Architect





Container Service Update

2020 年 6 月 24 日 (水) | 18:00 - 19:00 | IT 知識レベル:★★☆☆☆ | AWS 知識レベル:★★★☆☆

2020 年 上半期にリリースされた Service Update のうち、コンテナワークロード向け Update を AWS Fargate を中心にを整理してご紹介します。

対象者

  • AWS が提供する Container Services に興味がある方

本セミナーで学習できること

  • AWS Fargate、Amazon ESC、Amazon EKS、Amazon ECR の最新アップデート

スピーカー

0624_YukiAsano.jpg
浅野 佑貴
Solutions Architect




Amazon Cognito

2020 年 6 月 30 日 (火) | 12:00 - 13:00 | IT 知識レベル:★★★☆☆ | AWS 知識レベル:★★☆☆☆

Amazon Cognito はモバイルや Web アプリケーションに認証機能を組み込むことができるマネージドサービスです。MFA で認証を強化したり、外部 ID プロバイダでのログインに対応したりする事ができます。本セッションでは、Amazon Cognitoの機能やアプリケーションの対応方法についてご紹介します。

対象者

  • アプリケーション開発者
  • セキュリティ担当者

本セミナーで学習できること

  • Amazon Cognito の機能や使い方

スピーカー

0630_YoshikazuTsuji.jpg
辻 義一
Solutions Architect





Select Webinar(s)