Amazon WorkSpaces を活用してテレワークを無駄なくセキュアに成功させるために必要な10のこと


資料ダウンロードと解説動画の視聴が可能です


|


現在テレワーク環境の拡充を急ぐお客様がますます拡大しています。しかしながら、ソリューション導入を急ぐあまりにセキュリティ面でリスクを抱えてしまうお客様や、事態が収束して通常勤務にもどった後も高額なソリューション利用料を払い続けることになるお客様も増えています。本セミナーでは、テレワーク拡大に向けによく取り上げられる3つの方式の違いを解説し、安全で無駄のないソリューションを選択する指針をご案内します。前半はIT部門および総務部門、人事部門などの方にご覧いただける内容です。後半はIT部門の方向けに、Amazon WorkSpacesの設計導入を効率的に進めるためのポイントをご説明する内容となっています。


Agenda


セッション 1: 今、テレワークソリューションを選択する際のポイント


このセッションでは代表的なテレワークソリューションのタイプと、無駄なく安全にテレワークを実現する方法を選定するためのポイント、Amazon WorkSpacesの特徴などについてお話しします。

後藤 徳弘 (ごとう のりひろ)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューション営業統括本部 エンドユーザーコンピューティング 第二営業本部 本部長
goto



セッション 2: 短期間で確実に Amazon WorkSpaces を導入するためのポイント


このセッションでは、Amazon WorkSpaces の導入を進める上でのポイントを整理し、検討および導入をどのように進めていけばよいのかについて技術的な側面からご説明いたします。

① AWSアカウント
② WorkSpaces 管理者と役割
③ ネットワーク
④ 共通サービスとの連携
⑤ Active Directory 設計
⑥ WorkSpaces バンドルの選択
⑦ セキュリティ
⑧ クライアント端末
⑨ アプリケーション
⑩ WorkSpaces 運⽤管理・監視

平田 敦 (ひらた あつし)
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
ソリューションアーキテクト
hirata

対象者


  • テレワーク導入・拡大を検討中のお客様
  • Amazon WorkSpacesの導入を短期間で進めたいお客様



概要


登録: 無料 (フォームに入力すると、資料ダウンロードおよび動画視聴が可能です)

主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

下記のフォームよりお申し込みいただけます。