Hero Banner Description Text

はじめてのアマゾン ウェブ サービス for Developer



2018 年 7 月 26 日(木)
アマゾン目黒オフィス(東京) で開催


AWS 体験ハンズオン 大阪~セキュア&スケーラブルウェブサービス構築編~ (2017 年 4 月 18 日開催)



AWS の進化の歴史とアプリケーション開発手法の変遷


アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、2006年 にクラウドの提供を開始して以来、現在 190 ヶ国の 100 万以上のお客様にご利用いただいております。
AWS を採用したお客様には、IT インフラの構築や運用のコスト削減というメリットだけでなく、開発・調達スピード改善、セキュリティの強化の観点で、採用を決定いただいております。

本セミナーでは、エンジニアの方向けに、クラウドの特性や、AWS の特徴、導き出される開発手法の進化、アーキテクチャーの変遷等、インフラ以外の AWS サービスの特徴も併せてご説明します。
また、第二部では、実際に手を動かしながら仮想サーバーのサービスである Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)の概要・機能や料金体系を学んでいただくハンズオンを実施します。

スタートアップから大企業まで多数の導入実績から、導入前・導入後の懸念点に関する解決方法をご用意しております。
AWS にご興味があって使ってみたい、AWS は触ってみたけれど、もう少し深く知りたいというエンドユーザーの皆様、この機会にぜひお越しください。

日時
2018 年 7 月 26 日(木 )
開場: 14:30   
開演: 15:00 ~17:00  
開催場所
東京都目黒区下目黒 1-8-1 アルコタワー 19 F
参加費
無料
定員
100 人(先着順)
申し込み終了
7 月 25 日(水) 17:00 まで
講師
亀田 治伸(アマゾン ウェブ サービス ジャパン プロダクトマーケティングエバンジェリスト)
アジェンダ 15:00~15:45
【第一部】
●クラウドの基本的な特徴
●AWS のビジネス規模および成長率
●主要サービスのまとめ
●クラウド のセキュリティ
●クラウドを活用した開発手法のトレンド
  ・Microservices / Serverless
  ・Infrastructure as a Code / DevOps
  ・非同期型処理

16:00~17:00
【第二部】
●Amazon EC2 ハンズオン
実際に AWS 環境を使用して Amazon EC2 を立ち上げる実習です。
こちらをご参照いただき、事前に AWS アカウントの開設をお願いします。
https://aws.amazon.com/jp/register-flow/
※既に社内で使用している商用環境が格納されているアカウントでのハンズオン作業はお勧めしません。
ご注意下さい。

ご参加に必要な要件 Web サーバー、DB サーバー、ロードバランサーがどういったものか知っていること
サブネットやルートテーブル、ゲートウェイといった用語を理解できること
当日の持ち物 ●WiFi 環境に接続可能な PC
●参加者個人の AWS アカウント

※お忘れになった場合は、ハンズオンを受講できません。ご注意下さい。

対象 AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様
お申し込みについて ※本セミナーはエンドユーザーのお客様を対象としておりますため、お申込み状況により、対象外のお客様には参加をご遠慮いただく可能性がございます。

※複数名のご参加を予定されている場合でも、お手数ですが 1 名ずつのお申込が必要となります。
主催 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
本セミナーの申し込み受付は終了いたしました。